新千歳空港

新千歳空港から富良野へバスで行く?JRやレンタカーなら?

更新日:

富良野 北の国から
ドラマ「北の国から」が放送されてからずいぶんと年月は経ちましたが、「富良野」は北海道の人気観光地としてすっかり定着しています。

富良野といえば、何と言ってもラベンダー畑ですね。

丘陵に果てしなく広がるラベンダーや色とりどりの花畑…

そんな富良野へ新千歳空港から向かうには、アクセス方法をしっかりとチェックしておく必要がありました。

Sponsored Link
  

新千歳空港から富良野へバスで行く


実は新千歳空港から富良野へは定期運行の直行便がないのです。

スキー・スノーボードシーズンにはスキー場直行のツアーバスがあります。

夏の観光シーズンにも各旅行会社のツアーバスはあるのですが、ほとんどが札幌発になっている状況です。

なのでまずは札幌に行かなくてはなりません。

バスで行くなら国内線ターミナルビルの1階にある国内線バスカウンターで、中央バスまたは北都バスの手配をして乗車してください。

札幌からのバスは、中央バスの高速バス「高速ふらの号」が富良野駅まで行きます。

所要時間は約2時間半、料金は片道2260円、往復4150円です。


ただしこのバスは、観光バスというよりも単なる路線バスなので、観光客に人気の美瑛を通らないのが残念なところです。

美瑛 四季彩の丘

新千歳空港から富良野へJRで行く


JRで行く場合もやはり新千歳空港から富良野へは乗り換えが必要になります。

ルートとしては滝川まわりと旭川まわりがあります。

・新千歳空港から千歳線急行約35分で札幌、札幌から函館本線特急約50分で滝川、滝川から根室本線普通約70分で富良野到着

・新千歳空港から千歳線急行約35分で札幌、札幌から特急スーパーカムイ約82分で旭川、旭川から富良野線普通で約1時間で富良野到着

旭川まわりの方がもちろん時間も料金もかかりますが、車窓から美瑛町、上富良野町、中富良野町の景色を眺めることができます。

一般的に観光客の皆さんが思い描いている「富良野」はこの地域の景色だと思います。


期間限定で本数も少ないのですが、夏休み期間前後には札幌から富良野までの直通列車「特急フラノラベンダーエクスプレス」が出ます。

2016年の場合では、6月11日~19日の土・日、6月25日~8月21日までの毎日、8月27日~9月25日の土・日・祝に運行されていました。

Sponsored Link


新千歳空港から富良野へレンタカーで行く


冬道は別な話として、夏の観光シーズンならレンタカーでまわったほうがこのエリアは楽しめると思います。

新千歳空港から富良野へ車で行くならルートは北回りと南回りがあります。

北回り

千歳ICから道央道(高速道路)を札幌方面へ34km、札幌IC経由してさらに42kmで三笠IC、三笠ICで高速を降りて道道岩見沢三笠線→国道452号→道道美唄富良野線で計64kmで富良野到着

合計約140km、所要時間約2時間30分のドライブです。

南回り

千歳東ICから道東道を帯広方面へ64kmで占冠IC、
占冠ICで高速を降りて国道237号を50kmで富良野到着

合計約125km、約2時間のドライブです。

新千歳空港から富良野へのルートは?車での所要時間は?


まとめ


旅行会社のツアーなどを除いて、新千歳空港から富良野への直行便はありません。

どのルートで移動するのがいいかは旅行プランによりますが、札幌へ行くのは基本的にJR北海道の快速エアポートが早くて便利です。

また美瑛方面も観光するのなら、特急スーパーカムイに乗ってとりあえず旭川まで行ってしまうのもいいと思います。


Sponsored Link


おすすめ記事

-新千歳空港
-

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.