キャンプ

富良野美瑛おすすめオートキャンプ場は?コテージや無料のところは?

更新日:

日の出公園
富良野はラベンダー畑や北の国からなどで有名ですが、北海道の中心付近にあるので北海道旅行の中継地点にもなるところです。

ここから道北へも道東へも行くことができます。

市街地を除けば北海道らしい自然豊かな場所なので、キャンプ場で自然を満喫しながら宿泊される旅行者さんも多いです。

そんな富良野周辺のおすすめキャンプ場をご紹介します。

Sponsored Link


富良野美瑛おすすめオートキャンプ場


富良野・美瑛を観光するときにおすすめのオートキャンプ場として、東神楽町のコテージの森&オートキャンプ場をご紹介します。



富良野・美瑛と言っておきながら東神楽町なのですが、美瑛町の北側に隣接している町でアクセス的には問題のないところです。

特に旭川方面へのアクセス、そして大雪山・層雲峡方面へのアクセスが良好になるので、旅程によっては選択肢のひとつになります。

おすすめのポイントとして、ひがしかぐら森林公園に隣接した自然いっぱいの広々とした敷地に、別荘のような充実設備のコテージから、1泊1600円の格安バンガローまで、キャンプスタイルに合わせた施設が選べることがあります。


富良野のコテージでキャンプ




次は上富良野町にある、上富良野町日の出公園オートキャンプ場です。



園内には見晴らしの良い展望台、遊具広場とアスレチックエリアがあり、子どもの遊び場も充実しています。

また近くには天然温泉もあります。

>> 上富良野の日帰り温泉「フロンティア フラヌイ温泉」


そして2階建てのコテージと、区画オートサイト、そして入場料(中学生以上)1泊500円のみのフリーテントサイトが用意されています。

Sponsored Link


富良野キャンプ場で無料なら?


富良野市にも無料のキャンプ場がありますが、

富良野のキャンプ場で無料のところ

ここではあえて旭川市東旭川町にある、旭川市21世紀の森をご紹介します。



宿泊研修施設や自然体験施設のほか、パークゴルフ場やサッカー場まで備えた広大なエリアの一角にある、最大約100張という広々としたフリーテントサイトは利用料が無料です。

その他に、流し台・冷蔵庫・トイレがついた6人用バンガローが8棟あります。

こちらは1泊3150円とリーズナブル。


まとめ


・ひがしかぐら森林公園(オートキャンプ場)

北海道上川郡東神楽町25号40番地
TEL&FAX 0166-83-3727

・森のゆ花神楽(コテージの森)

北海道上川郡東神楽町25号
TEL 0166-83-3800
FAX 0166-83-7755


・上富良野町日の出公園オートキャンプ場

北海道空知郡上富良野町東2線北27号
TEL 0167-39-4200
FAX 0167-39-4210


・旭川市21世紀の森(総合案内所)

旭川市東旭川町瑞穂937番地
TEL&FAX 0166-76-2454


新千歳空港から富良野へのルートは?車での所要時間は?



Sponsored Link


おすすめ記事

-キャンプ
-

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.