キャンプ

北海道で桜を見れるキャンプ場は?ゴールデンウイークのキャンプ

更新日:

桜並木
北海道への桜前線の上陸は、首都圏のひと月遅れくらいでやってきます。

その年にもよりますが、だいたいゴールデンウィークころに見ごろを迎え始めます。

真っ先に咲き始めるのは、函館市などがある道南地方からです。

函館市内各所に桜の名所があり、その他にも松前町などが有名です。

Sponsored Link
  

北海道で桜を見れるキャンプ場


桜の花見時期と、キャンプ場のオープン時期がゴールデンウィークあたりで重なるのが道南地方です。

函館市の北西にある北斗市野崎の上磯ダム公園には、炊事場やトイレが設置された無料のキャンプ場があります。

30名以上の団体さんでない限り予約不要です。

園内には桜の木があるので、タイミングがよければ桜を見ながらのキャンプができます。

clr_br('')

ゴールデンウイーク中の北海道の桜


ちなみに上磯ダム公園キャンプ場のある北斗市は、北海道新幹線新駅の新函館北斗駅があることでも注目されるようになりました。

北斗市にも桜の名所があって、「松前藩戸切地陣屋跡の桜並木」もそのひとつです。

上磯ダム公園キャンプ場からも近くて、距離にして3kmくらいです。

その他にも「法亀寺しだれ桜」、「大野川沿いの桜並木」、そして「清川の千本桜」という桜の観光名所が近くにあり、ちょうどゴールデンウィークのころに「北斗桜回廊」という出店やライトアップのあるイベントが開催されます。

Sponsored Link


北海道で桜を見ながらのキャンプ


湯ノ沢水辺公園も北斗市西部にある無料のキャンプ場です。

函館市から1時間以内の場所で、オートキャンプ場なのに無料なのがスバラシイ。

茂辺地川中流にあり、山に囲まれた大自然の真っただ中ですが、トイレや炊事場など設備は整っていて、オートサイトとフリーサイトがあります。

桜スポットでもあるこのキャンプ場も予約不要です。

clr_br('')

まとめ


市街地のある平野部と、上磯ダム公園や湯ノ沢水辺公園キャンプ場のある山間部では桜の開花状況に差がある場合があります。

山の中の方が開花が遅れがちです。

キャンプ場でまだ満開になっていなかったときには、街中にある桜の名所を巡ってみるのもいいですね。


Sponsored Link


おすすめ記事

-キャンプ
-,

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.