北海道

富良野から帯広まで車での所要時間は?道路は高速を使う?

更新日:

南富良野町
北海道の真ん中にあり、代表的な観光地となっている富良野から、十勝地方の中心都市で、道東観光の拠点となる帯広まで車で移動したときの所要時間や距離などの情報をお伝えします。

富良野から帯広までのルートは基本的に、

・国道38号線-狩勝峠経由

・道東自動車-高速道路利用

の2択になります。

それぞれのおおよその所要時間と距離、特徴などをご紹介します。

Sponsored Link


富良野から帯広まで車での移動時間


国道38号線-狩勝峠経由の場合

所要時間:約2時間10分

走行距離:約120km


道東自動車-高速道路利用の場合

所要時間:約2時間

走行距離:約120㎞


実はどちらのルートでも、距離も時間もあまりかわらないのです。

しかし道路の高低差、見える景色は全く違うコースになります。

富良野から帯広まで道路の違いは?


国道38号線をひたすら走るルートでは、北海道を代表する名勝地でもある狩勝峠を通ります。

展望台から十勝平野を望む雄大な景色はまさに北海道そのもの!

富良野から帯広方面へ向かう一般的なルートでもありますし、せっかくここまで来たのならぜひ見ていただきたい眺めです。

狩勝峠

ただし、天気の悪い時には要注意。

濃霧がかかったときには先行車のテールランプも見えるかどうかという状況になります。

本当に手前までしか見えないセンターラインを頼りに、ごく低速運転するしか無いです。

運悪くそんな悪天候に見舞われたときには、高速を使ったほうがいいかもしれません。

道路も平坦で運転は楽です。


富良野から帯広まで高速道路を利用するなら?


富良野から南富良野町まで国道38号線を走るところまでは同じで、落合地区で交差点を右折して道道1117号線に入ります。
(青い道路標識でトマム方面、道東自動車道トマムIC方面)



そしてトマムICから高速に乗り、音更帯広ICで降りるのが一般的でしょう。


※2016年の台風による国道274号の災害通行止めのため、しばらくの間占冠ICから十勝清水ICまでの道東自動車道が代替道路として無料で走行できましたが、現在は復旧工事が完了し開通しているので通常通りになっています。


Sponsored Link


まとめとプチ観光情報


富良野から帯広までの移動も観光のうちと考えれば、狩勝峠経由の国道38号線ルートでしょう。

富良野のアクティビティで夏休みの家族旅行でのおすすめは?



濃霧の恐れがあるとき、または峠を通りたくない場合は高速道路ですね。


ちなみに国道38号線沿いの道の駅は南富良野町にある、道の駅「南ふらの」です。

南ふらの




南富良野町のかなやま湖も観光名所なので、時間に余裕があるなら寄り道するのもいいと思います。

この記事の冒頭の写真はかなやま湖のラベンダー畑です。


それから国道38号線を通るなら、帯広側にある新得町の「そば」は名産品です。

そば店 | 食べる | 北海道新得町観光協会


お昼時にでも通るようでしたら「新得そば」を試してみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link


おすすめ記事

-北海道
-,

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.