北海道

帯広のランチバイキング人気店は?ホテル×中華

投稿日:

バイキング
帯広でランチをガッツリ食べたいときには、やっぱりバイキングですよね。

ディナーバイキングだとお値段もそれなりなので、モトを取るのが大変!なんていう声もありますが、さすがにランチバイキングならグッとリーズナブルになるので、気軽にチャレンジできます。

今回は、帯広でランチバイキングがある人気のお店をご紹介しましょう。

Sponsored Link


帯広のホテル×洋食ランチバイキング


ホテルに宿泊すると夕食や朝食が、ホテル内レストランでのバイキング形式というところが多いですね。

そういうホテルではランチタイムもバイキングになっているところがありまして、ホテルグランテラス帯広のレストランもそのひとつです。

ホテルグランテラス帯広のレストランの場合は基本的に、パスタランチや週替わりメインディッシュに「ハーフバイキング」がプラスされるというスタイルになっています。

ハーフバイキングには、サラダ、スープ、パン、ライス、そしてスイーツの食べ放題と、ソフトドリンクの飲み放題が含まれています。

お値段はパスタランチ+ハーフバイキングが1,200円、週替わりメインディッシュ+ハーフバイキングが1,080円です。

また、月に2日間の限定になりますが、フルバイキングとなるスペシャルバイキングの日があります。

こちらは1,480円になりますが、色々なグルメが食べ放題になるのでお得ですね。

ゴールデン・ウイークなどの特別な日にもスペシャルバイキングがありますので、最新情報は公式サイトでチェックしてください。


ホテルグランテラス帯広

〒080-0011
帯広市西1条南11-2
TEL.0155-27-0109(宿泊予約) FAX : 0155-27-1016
TEL.0155-23-3176(レストラン)
URL.http://breezbay-group.com/hgt-obihiro/restaurant/index.html#lunch

帯広の中華ランチバイキング


バイキングといえば中華料理も定番ですね。

そもそも大皿に盛られた色々な中華料理を、みんなで囲んで食べるというイメージがあります。

帯広にも中華料理店はたくさんありますが、その中でもランチバイキングをやっているお店で人気があるのが美珍樓本店です。

美珍樓本店は帯広駅からチョット(546m)離れたところにある、地元民御用達の老舗中華料理店で、1階がバイキング、2階が通常注文用になっています。

1階のバイキング席は昼時になれば満席になることが多いので、早めに行くのがおすすめです。

ランチバイキング価格は税込で、大人1,100円、小学生780円、幼児580円。

カードはJCB、AMEX、Dinersが利用可となっています。

価格等の最新情報については美珍樓本店に直接お問い合わせください。


美珍樓ミチンロウ本店

〒080-0011
帯広市西1条南8丁目15-2
TEL.0155-23-3858
URL.https://www.facebook.com/michinro/

Sponsored Link


帯広のホテル×中華ランチバイキング


ホテルランチのメリットとしては、接客のレベルの高さや店内の雰囲気などから、ゆったり落ち着いてお食事ができるということがありますね。

でもやっぱり中華が食べたい!

そんな時には、ホテル日航ノースランド帯広のレストラン「J」です。

レストラン「J」では、約40品目の中華料理の中から選ぶことができ、ランチタイム終了となる14:30まで、時間を気にせずにゆっくりとランチバイキングを堪能することができます。

気になるお値段は、平日大人1,400円、小学生750円、幼児は無料です。

土、日、祝日は大人100円、小学生50円割増しになります。


レストラン「J」

〒080-0012
帯広市西二条南13丁目1 ホテル日航ノースランド帯広 1F
TEL.0155-24-1234
URL.https://www.jrhotels.co.jp/obihiro/restaurant/jchina/menu.php

まとめ


帯広で洋食のホテルランチバイキングなら、ホテルグランテラス帯広のレストラン。

中華料理のランチバイキングなら、老舗中華料理店の美珍樓本店。

中華のホテルランチバイキングなら、ホテル日航ノースランド帯広のレストラン「J」がおすすめです。


Sponsored Link


おすすめ記事

-北海道
-

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.