母の日

母の日にプレゼントを手作りするなら?簡単にできる!100均でそろう!

更新日:

母の日は5月の第2日曜日ですが、何をプレゼントしたらいいのか悩んでいる人も多いみたいですね。

何を贈るかの前に問題になるのが予算。

感謝の気持ちを込めて豪華なものを贈りたいけど、そんなに高額なものは買えないし、もらう方のお母さんも困るかも…

プレゼントする方が学生ならなおさらですよね。

Sponsored Link
  

母の日のプレゼントを手作りするなら?


そんな時には手作りプレゼントがおすすめ。

予算を抑えることもできるし、何よりも我が子の手作りとなればお母さんにも喜んでもらえます。


小学生の定番なら「肩たたき券」や「お手伝い券」がありますね。

それが中学生・高校生となれば、「夕食の用意&後片付け」というのが喜ばれます。

甘いもの好きのお母さんなら手作りお菓子もいいですね。


母の日のプレゼントに手作りで簡単にできるもの


そういうのではなくて形に残るものがいいな…

と言う場合、お手軽に作れるものの一つに「デコパージュ」があります。

>>> デコパージュの画像

デコパージュとは何かを簡単に言うと、石けんや小物、瓶や箱などに切り抜いた紙を専用の糊で貼り付けて作ったものです。

ハーブ石けんのデコパージュなら香りの置物に、小箱のデコパージュなら小物入れになります。

専用の糊も貼り付ける紙も100均で買うことができます。

ダイソーやセリアで扱っていました。

Sponsored Link


母の日のプレゼントを手作り!100均で道具も材料もそろうもの


もう一つおすすめなのが「グラスリッツェン」です。

>>> グラスリッツェンの画像

グラスリッツェンも簡単に言うと、ガラスにルーターという専用の道具で彫刻したものです。

希望の絵柄をガラスの彫る方と反対側に貼って作業すれば、絵心がなくても大丈夫です。

材料となるグラスなどのガラス食器は100円ショップに売っていますし、ルーターもダイソーで売っています。

さすがにルーターは100円ではありませんが…

(ミニルーターという商品名でバッテリー一体型が600円、独立型が800円で売っていました。)

それでも材料・道具合わせても1000円以内でおさめることができますね。


まとめ


母の日のプレゼントも予算を抑えながら心を込めたい時は、やっぱり手作り。

料理ができれば料理を。

それが難しければ工作しましょう。

Sponsored Link


おすすめ記事

-母の日
-,

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.