北海道

札幌から釧路へはバス?JR?それとも飛行機?

更新日:

プロペラ機
札幌から釧路までは直線距離で約250kmです。

これは東京から名古屋までの距離に匹敵します。

これだけの長距離ともなると陸路と空路があり、陸路でも車、バス、電車というように色々なルートが考えられます。

どの移動方法が良いのかは、何をどれだけ優先するかによりますね。

時間なのか料金なのか、それに体への負担などが検討の対象です。

この記事では札幌から釧路まで、バス、JR、飛行機で移動した場合を比較します。

Sponsored Link


札幌から釧路へバスで移動


公共交通機関の中で最も料金が安い移動手段が高速バスです。

高速道路の道東自動車道が阿寒ICまで延びたので、所要時間もグッと短くなりました。

例えば大通バスセンターを8:00に出る札幌・釧路特急ニュースター号に乗れば、釧路駅前に到着するのが13:13の予定なので、5時間13分の所要時間ですね。

ちなみにこのバスなら、釧路大漁どんぱくの祭り会場のそばにあるフィッシャーマンズワーフMOOにも停車するので、祭りや花火を見に行くときに便利です。

バス料金は札幌・釧路特急ニュースター号が5600円、札幌⇔釧路スターライト釧路号が5770円になっていました。

夜行バスの設定もあります。

札幌⇒釧路の高速バス


札幌から釧路へJRで移動


バスは他の手段に比較すると、身体的にハードに感じられると思います。

やはり長距離移動と言えば電車、JR北海道の利用が主な手段となるでしょう。

札幌・釧路間を結ぶのは、特急スーパーおおぞらです。

最速約4時間の所要時間で、運賃が6260円で指定席料金が3110円の合計が9370円です。

2590円の自由席もありますが、観光シーズンではかなり早く並ばないと席が取れない場合がありますので、指定席をおすすめします。


ちなみに札幌・釧路間の夜行列車(寝台列車)まりもは2008年に廃止されました。

Sponsored Link


札幌から釧路へ飛行機で移動


最速で移動する方法として飛行機の利用があります。

札幌・丘珠空港からは釧路空港までの運行があり、フライト時間は45分です。

やはり他の手段と比べると桁違いに速いですね。

空港から釧路駅まではバスで45分ほどになります。


運賃は期間や購入する時期によって変わりますが、参考までに釧路大漁どんぱくの例で9月の場合を調べると、搭乗券を28日前までに購入するHAC28割なら片道10800円でした。

これならJRとそんなに違わないので、現実的な選択肢のひとつと言えます。


まとめ


ちなみに車で札幌から釧路まで行くと、道東自動車道を利用して走行距離が約300km、所要時間が約4時間です。

もちろんこの時間はノンストップでの計算なので、普通は途中で休憩しますからもっと時間がかかります。

札幌から釧路へ車での移動時間や最短ルートは?道の駅はある?



Sponsored Link


おすすめ記事

-北海道
-,

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.