北海道

札幌から帯広まではJR?高速バス?それとも飛行機?

投稿日:

スーパーとかち
札幌から帯広までの移動手段としては、JR、高速バス、そして車が考えられます。

それぞれの所要時間や料金には差があり、それがメリット・デメリットとなっているので、何を優先するかによって移動手段を選ぶことになるわけですね。

今回は札幌から帯広まで、公共交通機関を利用して移動する場合について記事にしました。

Sponsored Link


札幌から帯広までJR


☆所要時間短め、料金高め

札幌駅から帯広駅までの間を、約2時間40分で結ぶJR北海道の特急列車「スーパーとかち」があります。

片道の大人料金は普通車自由席が6,700円、指定席は7,220円、そしてグリーン車が10,810円です。(運賃+特急料金)

札幌・帯広間を往復する場合には、乗車券往復割引きっぷがあり、特急料金を含まない乗車券の部分のみ割引になります。

乗車券往復割引きっぷの大人料金は7,150円で、単純に片道運賃4,320円を2倍すると8,640円になるので、差額の1,490円が割引分です。

往復で特急列車「スーパーとかち」に乗った場合、特急料金を足すと12,950円になります。

その他に、きっぷ予約サイトの「えきねっと」からは、列車・席数・区間限定にはなりますが、きっぷが15%~45%割引される「えきねっとトクだ値」があります。

えきねっと


ちなみに札幌から帯広まで全区間を普通列車で行くことは、できないこともないのですが、滝川周りという大迂回をしなくてはならない上に、途中に不通区間があるため代替えバスに乗り換えしなくてはならなず、実用的とは言えませんね。

札幌から帯広まで高速バス


☆所要時間長め、料金安め

札幌から帯広までの間を走る都市間バスには、ジェイ・アール北海道バス、北海道中央バス、北都交通、十勝バス、北海道拓殖バスの5社共同運行の高速バス「ポテトライナー」があります。

1路線に5社が共同運行というのは珍しいですよね。

片道の大人料金は3,770円、往復割引料金は7,130円なので、JRの指定席片道料金以下で往復できることになります。

所要時間は片道約3時間50分です。

Sponsored Link


札幌から帯広まで飛行機


残念ながら札幌―帯広間に、空の便は就航していません。

丘珠空港あたりから帯広までの路線があれば、本当にひとっ飛びなんですけどね。

北海道内の移動で飛行機を利用できるのは主に、札幌から函館や釧路、利尻などに行く場合になります。

詳しくは次の記事をどうぞ!

>> 北海道内の移動手段には飛行機がおすすめ!?

まとめ


札幌から帯広まで、できるだけ時間をかけずに最速で行く方法はJRです。

できるだけ料金をかけずに安く行くなら高速バスになります。

もっとも、安く行くということを考えたときに、人数がある程度以上になるなら車で行ったほうが、一人当たりの料金が安くなるでしょう。

>> 札幌から帯広へ車でのルートは?一般道と高速道路では?


Sponsored Link


おすすめ記事

-北海道
-,

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.