神戸イルミナージュに行ってみた感想は?行く価値あり?

投稿日:

神戸イルミナージュ
ただキラキラ光っているだけというイルミネーションではなく、子供が見ても喜ぶような動物やワンピース、ガラスの靴といった他では見られないようなイルミネーションが見られるのが神戸イルミナージュです。

毎年この時期になると必ず足を運びます。

この記事では、実際に神戸イルミナージュに行ってみた感想や、混雑状況など、会場情報をお伝えしたいと思います。

Sponsored Link


神戸イルミナージュに行ってみた感想

小さな子供がいても室内でオムツを替えれるスペースがあったり授乳できる場所があるので安心できます。

ペットも入場可です。

私がおすすめしたい回り方は、イルミナージュが始まる少し前頃に行って遊園地で子供を遊ばせた後、チケットを購入し(もしくは前売り券)、イルミナージュが始まる前に<神戸モンキーズ劇場>を見ます。

いわゆる、モンキーショーです。

このモンキーショーが、とても迫力があり子供も大人も一緒に楽しめます。

入場料は無料です。

公演時間①17:00 ②18:00 ③18:45 ④19:30 ⑤20:15
※状況に応じて追加公演もあります!

17:00からのショーを見終わってしばらくすると鐘がなり、ライトアップされます。

ライトアップされた瞬間は拍手が起こりとても感動的です。

そのあとは広い会場を好きなように思いのまま堪能していただけたらと思います。

ベビーカステラやたこ焼きなどの軽食を食べれるブースもあります。

入り口付近では音楽と共に光るイルミネーション。

動物園のようなイルミネーション。

奥へ進むと迷路のようなイルミネーション。

2018-2019に開催された迷路のイルミネーションは、直径50m、日本初のサークルイルミ迷路として登場致しました。

とても迫力があり、子供たちも大喜びでした。

これからも毎年かかさず行きたいと思える<神戸イルミナージュ>

みなさんも是非♪

神戸イルミナージュの混雑状況

土日祝に行っても、車が停めれないほど混むなどはまずありません。

チケットを購入するときに少し並ぶぐらいで、会場は広々としているので混むこともなくゆっくりイルミネーションを堪能できます。

駐車場料金

無料(乗用車・大型バス全て)

宿泊・お食事

同じ敷地内にある<神戸ホテルフルーツ・フラワー>でお食事、ご宿泊していただけます。

日帰りでお食事、温泉のみのご利用もできます。

Sponsored Link


おすすめの服装

外はかなり冷え込みますので、大人もお子さまもマフラー手袋は必須だと思います。

ベビーカーの赤ちゃんはブランケットなどで暖かくしてあげてください。

外とはうってかわって、モンキーショーの会場はとても暖かいです。

コートやマフラーなどはしてられない位暖かいので、外と室内の調整が難しいところですが、室内では赤ちゃんも子供も上着を脱ぐことをおすすめします。

お土産やグッズ

神戸の名産物のお菓子や神戸ならでは、イルミナージュならではのお土産も販売しています。

お帰りの際には1度立ち寄ってみていただけたらと思います。

神戸イルミナージュの場所

〒651-1522 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150

開催時期

毎年11月~2月頃まで。雨天時決行。
例<開催日2018年11月3日(土)?2019年2月11日(月・祝)>
★営業時間/17:00~22:00
★点灯時間/17:30~21:30

神戸イルミナージュの入場料

★大人 ¥1,200(中学生以上)
小人 ¥600(小学生以下)
3歳未満無料
★団体割引/20名様以上1割引

まとめ

とても幻想的で独創的な神戸イルミナージュ。

スケールはそこまで大きくないのかもしれませんが、子供を連れていく私達にはちょうどよく、子供たちも疲れることなく楽しめるので本当におすすめのスポットです。

行ったことのない方、興味がある方は是非1度足を運んでみてください♪

Sponsored Link


おすすめ記事

-
-

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.