お祭り

新潟酒の陣2019 おすすめの楽しみ方は?食べ物や混雑は?

投稿日:

朱鷺メッセ
「新潟酒の陣」は、新潟市中央区で2004年から開催されています。

ドイツのミュンヘンの伝統的なビールの祭典「オクトーバーフェスト」のように、県外や国外から来た人と一緒に、地元の食と地酒を楽しむことがコンセプト。

今流行りの「日本酒フェス」の走りとも言えますね。

この記事では、2018年の新潟酒の陣を振り返りながら、おすすめ情報や混雑状況についてご紹介したいと思います。

Sponsored Link


新潟酒の陣の食べ物など


「新潟酒の陣」も回を重ねるごとに来場者が増え、2018年は2日間で約14万人が来場。

新潟県内のほとんどの酒蔵の地酒500種類以上が試飲(有料:試飲チケット要)できる他、新潟の美味しい特産物や料理がたくさんあります。

2018年の新潟酒の陣では、定番のおでんやから揚げなどの他にも、焼き牡蠣、栃尾の油揚げ、焼き魚(浜焼き)、しんじょう揚げなどもありました。

新潟酒の陣の限定グルメや、新潟酒の陣限定の米菓(2018年は地元で有名な「柿の種」)も登場。

ここでしか買えないもの、味わえないものがたくさんあります。

また、ステージではイベントが行われ、セミナーなども開催されるなど、新潟独自の祭典となっています。

こだわりの新潟の酒


他県と比較すると、新潟の酒づくりはとても贅沢。

新潟の酒蔵では、米の表面のヌカを取り除き、芯のデンプンを利用します。

精米された米を更に磨き、本当に良いところだけを残し、手間をかけ、きれいな酒をつくりあげます。

できる酒の量は少なくなってしまいますが、量より質、味にこだわった酒をつくり続けています。

新潟酒の陣の楽しみ方


お酒好きの方には、2日間、美味しい新潟の地酒が楽しめる、この上ない祭典。

普段なかなか行くことのできない酒蔵のお酒を購入したり、あまり見ることのできない美しいデザインや、個性的なラベルやパッケージの日本酒を見るのも楽しいもの。

出展蔵元で会話を楽しむのもよし。

新潟のグルメ、美味しいものが集合するイベントなので、試飲チケットがなくても、お酒が飲めなくても十分楽しめます。

新潟酒の陣の混雑状況

毎年盛況で、かなり混雑します。

広い会場ですが、新年初売りのデパート並みの混雑状況となります。

小さなお子さま連れの場合、迷子には注意です。

土曜日の午前中まではかなりの混雑が予想されます。

15:00から使用できるアフター3チケットは、料金もお得になっていますので、混雑しすぎるのが苦手という方は、いかがでしょうか。

会場周辺のホテルや観光


新潟市中央区万代地区の繁華街、古町地区の繁華街や、新潟駅にも近いので観光にも便利です。

例えば、ご家族で、パパは「新潟酒の陣」で地酒を堪能。

ママと子供たちは、万代のラブラ万代やビルボードプレイス、新潟伊勢丹でショッピング。

お帰りに合流して美味しいものを食べて、楽しく過ごすというプランはいかがでしょうか。

ホテルでは、一番近いのは「ホテル日航」ですが、その他にも万代地区、新潟駅周辺にもたくさんのホテルがあります。

Sponsored Link


新潟酒の陣の会場情報など


会場

朱鷺メッセ ウェーブマーケット(新潟市中央区万代島6-1)

屋内での開催。

寒く、雪の降る新潟の冬でも暖かい!

会場へのアクセス

最寄り駅はJR新潟駅。

●バス JR新潟駅 「万代口 」バスターミナルより「佐渡汽船」行きに乗車。「朱鷺メッセ」バス停下車 約15分

●タクシー JR新潟駅より約5~10分 

●徒歩 新潟駅より 約20分

開催日時

2019年3月9日(土)~3月10日(日)の2日間 10:00~18:00

料金

入場は無料。

試飲する場合は、チケットが必要となります。

● 試飲チケット1日券(1日限り有効):前売2,000円、当日2,500円
数量限定で「和らぎ水」「オリジナル利きちょこ」付。

● お得なアフター3チケットは、当日14:30頃よりチケット販売開始予定。
状況次第では、早めに販売開始こともあります。
当日1,500円(当日券のみ販売。各日15:00からの入場となります。)

●新成人応援試飲チケット (当日券のみ販売)当日 500円
2018年3月12日から当日までに満20歳になる方限定。
当日、チケット販売所にて、住所、氏名、生年月日を証明できるものの提示が必要。

2019年の出展蔵元

2019年は新潟県の下越エリア、中越エリア、上越エリア、佐渡エリアから70以上の蔵元が出展予定。

500種類以上の新潟の地酒を楽しむことができます。

新潟酒の陣・特別酒

日曜日限定 サンデーミック酒 (升入り1杯)500円も登場。

11:00から、15:00~の2回ふるまわれます。

問い合わせ先

新潟淡麗にいがた酒の陣実行委員会(新潟県酒造組合・新潟県酒造協同組合)
TEL. 025-229-1218

新潟酒の陣同時開催のイベントなど


にいがた米の陣

新潟はコシヒカリが有名ですが、新潟米の新品種「新之助」は大粒で甘く、弾力がありもちもちの食感。

こちらも美味しいです。

その新之助を使ったおにぎりなどの他、新潟のおいしいものが楽しめます。


新潟清酒達人検定

3月10日(日)開催。


Sponsored Link


おすすめ記事

-お祭り
-

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.