みかんを加熱すると栄養は増える?それとも減る?真相をチェック!

焼きみかん
みかんは皮ごと加熱すれば、栄養は減ることもないし、
しかも加熱したみかんは体を温めるため、より健康に良いんですよ!

確かに焼きみかんって、体に良さそうですよね。

実際に、みかんは皮ごとなら焼くなど加熱をしたとしても、
熱に弱いビタミンCが壊れる心配もないので安心。

しかも、皮ごとみかんを加熱すれば、みかんの皮も食べられるので、
より栄養を摂取できますよ!

そこで今回は、みかんの皮にはどんな栄養が含まれているのか、
またみかんの皮の美味しい食べ方もご紹介します!

Sponsored Link


みかんの皮に含まれる栄養「リモネン」は女性に嬉しいものばかり


みかんの皮に含まれる栄養の一つであるリモネンには、
リラックス効果や免疫力アップ、そしてダイエット効果や、
抜け毛を防止する働きもあるのですよ!

では更に詳しく、みかんの皮に含まれているリモネンの栄養について、
解説していきますね。

リラックス効果


リモネンは柑橘類特有のあのとっても良い香りの成分でもあります。

そのため、香りによって気持ちを穏やかにしたり、
神経を正常にする細胞の働きをサポートしてくれるのですよ。

また、不安感やストレスなども和らげてくれるため、
リモネンの香りを嗅げば、安眠効果も得られるようになるでしょう。

私もなかなか寝付けない時があるので、
そんな時は、みかんの皮の栄養素である、
このリモネンに頼ってみるようにします!

免疫力アップ


リモネンには体内の細胞を活性化させる働きもあり、
免疫力をとっても高めてくれるんですよ。

通常の風邪のウイルスだけでなく、
インフルエンザ対策にも効果的とされているので、
冬場は特にリモネンを摂取すると良いですね!

ダイエット効果


リモネンは体の代謝をアップするだけでなく、
なんとコレステロールも減らしてくれるし、
しかも内臓脂肪も落としやすくする効果があるんです!

これは女性にとってはかなり嬉しいですね!

私も現在ダイエット中なので、
リモネンをぜひとも摂取していきたくなりました。

抜け毛予防


リモネンには脱毛を防ぐ効果も期待されています。

というのも、脱毛に繋がる物質を減らす働きが、
リモネンには備わっているんですよね。

女性でもやっぱり抜け毛って気になるもの…。

でもみかんを皮ごと加熱して、
皮も食べるようにすれば、リモネンをたくさん摂取できるので、
脱毛の心配もとってもなくなりますよ!

みかんの皮に含まれるリモネンって、
本当にとても美容や健康に良いんですね!


ちなみに、みかんの皮にはリモネンの他に、
免疫力アップに繋がるビタミンCはもちろん、
お通じをよくする食物繊維も含まれています。

女性は何かと便秘になりがちなので、ぜひみかんの皮も食べて、
食物繊維を摂り、お通じを改善していくと良いですね!

みかんを皮ごと加熱して食べるって、
本当に栄養を摂取できるし、とっても良いことだらけなので、
ぜひみかんは皮も美味しくいただきましょう。

Sponsored Link


みかんの皮を食べるって?お料理の方法を覗き見


みかんの皮を食べるのでしたら、みかんの皮を千切りにして、
おにぎりに混ぜたり、かき揚げの具材にしたり、
キーマカレーの具材に混ぜて食べたりするのがおすすめ!

ではより詳しく、みかんの皮を美味しく食べる料理の方法を紹介しますね。

みかんおにぎり


ご飯に千切りにしたみかんの皮と、ゴマやミツバ、塩、昆布の佃煮など、
お好みの具材を入れてよく混ぜ、三角形に握れば完成!

入れるみかんの皮や具材の量は適量で構いませんよ。

とっても簡単かつ手早く出来るし、みかんの皮の香りがしっかりして、
すごく爽やかにいただくことが出来ます!

みかんの皮入りかき揚げ


細切りにしたみかんの皮と、玉ねぎやにんじんなど、
お好みの具材を入れて、水で溶いた天ぷら粉をしっかり絡め、
揚げていきましょう。

すると爽やかなみかんの皮の香りがする、
美味しいかき揚げの完成です!

うどんやそばにのせて食べても、
丼ご飯の上にのせて食べても美味しいですよ!

みかんの皮入りキーマカレー


ひき肉とみじん切りにした玉ねぎ、クミン、
すりおろした生姜とにんにくをまずフライパンで炒めていきましょう。

そして十分に玉ねぎやひき肉に火が通ったら、
ガラムマサラとチリパウダーとカレー粉、
そして細かく刻んだみかんの皮を入れ、炒めれば完成です。

スパイスの中にみかんの皮がほのかに香る、
とっても美味しいキーマカレーになりますよ!


以上が私のおすすめする、みかんの皮を美味しく食べられる料理です!

どれも簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。


ただし、みかんの皮を食べる場合は、必ずまずみかんの皮をよーく、
水洗いをして表面に付着した農薬を落としておくようにしましょう!

やっぱりみかんの皮は農薬が付いていることもあるので、
食べる前にはきちんと落としておくと安心ですよ。

また、みかんの皮を1度にたくさん食べてしまうと、
食物繊維の摂り過ぎでお腹がゆるくなってしまったり、
手のひらが黄色くなってしまったりすることもあるんですよね…。

そのため、みかんの皮はくれぐれも過剰摂取はしないようにして、
極力は1日にみかん1個分の皮を食べるように心掛けていきましょう!

そうすればしっかりとリモネンなど、みかんの皮の栄養素を摂取できますよ。

まとめ


みかんは加熱して食べても栄養が失われないのでおすすめ!

しかもみかんの皮に含まれるリモネンには、
リラックス効果やダイエット効果など、女性には嬉しい効果があるので、
ぜひみかんは皮も美味しくいただきましょう。

よーくみかんの皮を水洗いしたら、
千切りにしておにぎりやかき揚げの具材にしたり、
キーマカレーに入れたりして食べると良いですよ!

ただしみかんの皮の過剰摂取にはくれぐれも注意してくださいね!

Sponsored Link


おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました