北海道

北海道土産におすすめのスイーツはチーズケーキ?お菓子はポテト?

投稿日:

青い空と菜の花とじゃがいも畑
北海道といえば広い大地にきれいな空気、そして澄んだ水など。

恵まれた豊かな自然環境がさまざまな生き物を育んでいます。

リフレッシュできる環境であるとともに、おいしい食材が豊富な理由でもあります。

国内外からひっきりなしに観光客が訪れる北海道の、おすすめのお土産についてご紹介したいと思います。

Sponsored Link
  

北海道土産におすすめなのは?


食べ物がおいしいということで、北海道のお土産には海鮮や果物のほか、特にスイーツ・お菓子が選ばれています。

多くのスイーツには牛乳が原材料として使われているので、酪農王国でもある北海道らしいお土産であり、もちろん本当においしいのでもらった方に喜ばれています。


北海道土産のスイーツならチーズケーキ?


酪農王国ならではのスイーツとなると、やはり牛乳をメインに使ったものとなりますが、チーズケーキには牛乳のおいしさが濃縮されています。

ですから色んなスイーツ工房から力の入ったチーズケーキが販売されています。

代表的なものでは小樽・ルタオのチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」や、



それから富良野・菓子司新谷のチーズケーキ「ふらの雪どけチーズケーキ」などで、どちらもテレビなどで何回も紹介されています。


その他にも札幌パークホテル特製「ダブルチーズケーキ」は地元でも人気のスイーツです。

Sponsored Link


北海道土産のお菓子ならポテト?


「じゃがいも」もまた北海道の特産物のひとつです。

北海道の気候がじゃがいもの栽培にピッタリで、広大なじゃがいも畑が広がっています。

道の駅などでも「あげいも」や「じゃがバター」というかたちで、ドライブのお供として定番になっています。

それらは旅の途中で食べるのがおいしくて、お土産にはじゃがいもを使ったお菓子が売れています。

北海道土産のじゃがいものお菓子と言えばポテトファームの「じゃがポックル」が有名です。



原材料にもこだわっていて北海道産のじゃがいもはもちろん、北海道オホーツク海岸にあるサロマ湖産の焼き塩を使用しています。

ちなみにじゃがポックルというネーミングは、アイヌ民族の伝説の妖精「コロポックル」に由来します。


ちょっとかわったものでは、ロイズの「ポテトチップチョコレート」があります。

ポテトチップスにチョコレートがコーティングされていて、甘くてしょっぱいという不思議な味です。

最初に見た時には、ポテトチップスとチョコレートは別々に食べたほうが…と思ったのですが、食べてみると意外にクセになります。


ご当地モノということなら、オホーツク限定のポテトチップス「網走監獄」が目を引きます。


まとめ


おいしいものなら色々あるので、どれを選んだらいいのか迷うところですが、北海道土産としておすすめできる定番のスイーツ・お菓子を中心に今回はご紹介しました。


Sponsored Link


おすすめ記事

-北海道
-,

Copyright© いろはにほへどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.