十和田湖冬物語に行くときの服装はどうする?【口コミ情報】

十和田湖冬物語では雪像や展示、アトラクションなど、さまざまな冬の遊びが楽しめます。バナナボートやソリ遊びなどもできることから、大人だけでなく、子供も楽しむことのできるイベントです。最大の魅力は、なんといっても花火です。時間は短いのですが、うつくしい花火が冬の夜空を彩ります。ただし、非常に寒いので防寒対策が必要なんです。

神戸イルミナージュに行ってみた感想は?行く価値あり?

ただキラキラ光っているだけというイルミネーションではなく、子供が見ても喜ぶような動物やワンピース、ガラスの靴といった他では見られないようなイルミネーションが見られるのが神戸イルミナージュです。 この記事では、実際に神戸イルミナージュに行ってみた感想や、混雑状況、周辺情報などをお伝えしたいと思います。

タイヤチェーンが駆動輪だけなのはなぜ?

冬道の強い味方「タイヤチェーン」ですが、冬用タイヤの「スタッドレスタイヤ」は4輪すべてに装着するのに対し、タイヤチェーンは基本的に駆動輪のみ装着します。その理由はご存知でしたか?そのワケはタイヤチェーンとスタッドレスタイヤの役割や特徴の違いにありました。それぞれの特性を理解しておかないと、思わぬ事故につながる恐れもあります。

大通公園の見どころは?冬はホワイトイルミネーションと雪まつり

大通公園は札幌市の中心部を東西にのびる、大通西1丁目から12丁目まで約1.5kmの長細い公園です。四季折々の花壇や樹木を楽しめるほか、季節ごとにイベントも開催されています。冬の見どころと言えば、「日本三大イルミネーション」にも認定されたさっぽろホワイトイルミネーション、そして2月に開催されるさっぽろ雪まつりです。

さっぽろテレビ塔の見所!ホワイトイルミネーションと雪まつり

テレビで札幌の街が映されるときに、必ずと言ってもいいほど使われるのが、さっぽろテレビ塔展望台からの大通公園の映像です。札幌の街並みを一望できるので、人気の観光スポットの一つになっています。冬は「さっぽろホワイトイルミネーション」と「さっぽろ雪まつり」の2大イベントがあって格別です。札幌に観光に来たなら一度は展望台へ!

体を内側から温める食材や飲み物は?

暖房をつけているけど、イマイチ暖かく感じない… かと言ってガンガン温度を上げるのも不経済かも… そんな時には体の内側から温めることがいいですね。 冷えは万病のもとにもなりますから、自分にピッタリの温め術を見つけておきたいものです。 今回は食べ物や飲み物で、体の内側から温める方法をご紹介します。

暖房は設定温度を適温にして電気代を節約!

冬のエアコンの暖房設定温度は何度にしていますか? 設定温度を低くすればするほど電気代の節約にはなりますが、あまりにも寒かったら暖房をつけている意味がないですよね。 そこで寒い冬を上手に乗り切るために、快適性と経済性を両立させるようなエコな設定温度と、より効果的な暖房術についてご紹介したいと思います。

ノロウイルスに免疫抗体はできる?

ノロウイルスにも抗体がつく?毎年冬になると流行するノロウイルス。 急におう吐したり下痢したりする胃腸炎を引き起こす、とても厄介なウイルスですね。インフルエンザと同じで毎年のように流行し、2度3度とかかってしまう方も珍しくありません。 ノロウイルスには抗体ができないのでしょうか?

キロロかニセコかルスツか…スキー初心者家族におすすめの北海道のスキー場は?

冬に旅行で北海道へ行くとしたら、おそらくスキー&スノーボードが行動の中心ですね。 パウダースノー&シルキー...

インフルエンザ対策に乳酸菌による免疫力の向上とその効果

インフルエンザ対策には乳酸菌が良いと言われていますが、その理由はご存知でしたか? 一口に乳酸菌といっても多...
タイトルとURLをコピーしました