お祭り

茨城

日立さくらまつりの平和通りはどんな感じ?アクセスや見どころは?

日立さくらまつりの魅力は、何といっても大通りを彩る桜並木と軒を連ねる屋台です。茨城ならではの常陸牛や県産のさつま芋を使った料理、歌手によるステージパフォーマンス、山車の展示やダンスサークルなどによるパフォーマンス、スプリングフェスティバルや桜のライトアップなど、日立さくらまつり平和通り会場での内容を中心にお伝えします。
神奈川

泳げ鯉のぼり相模川の見どころは?渋滞の対策は?

泳げ鯉のぼり相模川は、神奈川県相模原市で開かれる大好きなイベントで、毎年見に行っています。 天気が良く、そこそこ風があれば、相模川に色とりどりの1000匹以上のたくさんの鯉のぼりが泳ぎ、大変きれいで圧巻です。 この記事では、泳げ鯉のぼり相模川の見どころや、渋滞対策などについてご紹介したいと思います。
お祭り

所沢市民文化フェアの混雑状況や駐車場情報、口コミなど

所沢市民文化フェアは航空記念公園で行われるお祭りで、食べ物やいろいろな地域の名産品が楽しめるだけでなく、イベントステージでイベントも見られるのが魅力です。 また、公園が広いので、緑に囲まれた静かな場所を探してゆっくりも楽しめます。 この記事では、所沢市民文化フェアの混雑状況や駐車場情報、口コミなどについてご紹介します。
お祭り

春の半田山車祭りの見どころや楽しみ方は?

毎年3月に入ると、半田市内では恒例の春のお祭りが始まります。半田市のお祭りと言えば、地元人なら誰もが知っている派手な刺繍やからくり人形などを施した迫力満点の山車祭りです。3月から5月にかけて乙川地区に始まり、岩滑地区、岩滑新田地区、上半田地区、協和地区、成岩地区、西成岩地区、板山地区、下半田地区、亀崎地区で終わります。
お祭り

熱海梅園梅まつり2019に行ってきました!駐車場や混雑情報など

熱海梅園梅まつりの魅力は、なんといっても園内一面に広がった梅とその香りです。園内は多種多様な梅が植樹されているので、すべての梅が満開というわけにはいきませんが、白やピンクの梅を眺めていると春の訪れを感じます。この記事では熱海梅園梅まつりの駐車場や混雑情報、楽しみ方や注意したいことについてもご紹介していきたいと思います。
お祭り

紀州海南ひなめぐりで雛人形が見放題!【口コミ情報】

和歌山県海南市の「紀州海南ひなめぐり」は、2月15日~3月15日の1ヶ月間と、長い期間での開催となりますので自分のゆとりがある時に行くことができます。メイン会場に置いてある雛人形は圧巻で、初めて見た方は衝撃をうけるでしょう。この記事では紀州海南ひなめぐりの口コミやアクセス、混雑状況や周辺情報などについてお伝えします。
お祭り

熊谷さくら祭の屋台は?ライトアップはデートにもおすすめ!

暑さで有名な熊谷市には、江戸時代から桜の名所として知られるお花見スポットがあります! 熊谷駅から徒歩すぐのところにある「熊谷桜堤」は、2㎞にもおよぶ桜と土手一面に咲く菜の花が見られる場所です。 土手から眺める桜のトンネルはとっても綺麗ですよ! 熊谷さくら祭は屋台も多く並び、にぎやかなお祭りです。
お祭り

塩釜神社 帆手祭の見どころやアクセスは?ランチはどこで?

鹽竈神社帆手祭は奥州一ノ宮と称される、宮城県塩竈市にある東北随一の神社、塩竈神社で行われるお祭りです。 塩竈神社では毎年花祭り、帆手祭り、港祭りといった大きなお祭りが三つ開催されますが、帆手祭りはその中のひとつでもあります。 この記事では帆手祭りの見どころや楽しみ方、おすすめのアクセスやランチについてご紹介したいと思います。
お祭り

新潟酒の陣2019 おすすめの楽しみ方は?食べ物や混雑は?

「新潟酒の陣」はドイツのミュンヘンの伝統的なビールの祭典「オクトーバーフェスト」のように、県外や国外から来た人と一緒に、地元の食と地酒を楽しむことがコンセプト。今流行りの「日本酒フェス」の走りとも言えますね。この記事では、2018年の新潟酒の陣を振り返りながら、おすすめ情報や混雑状況についてご紹介したいと思います。
お祭り

信夫三山暁まいりの魅力といえば?行き方や楽しみ方など

信夫三山暁まいりは、福島市の信夫山にある羽黒神社で行われるお祭りです。日本一の大わらじをかついで福島市内を練り歩きます。この記事では信夫三山暁まいりの魅力や行き方、お祭りの楽しみ方、また気をつけたいこと、注意したいことなどについてまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました